P-nuts・ぴーなっつ

毎日、イロイロ。忘れっぽい絵描きのエスキースです。

<<一息ついたような…  | ホーム | ジュースを買ってあげる♪あたしが!!!!!>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大陸(たいりく) 

2007.08.26

たいやき・たいちゃん こと
柴犬の大陸(たいりく)が8月23日、でんぢゃらすGさん・Oちゃん・あたしが見守る中、永眠いたしました。


彼はとても手のかかる、ワンコでした。

ペットブームといわれる中、彼は後ろ足に障害をもって生まれてきました。
豆柴人気、ブリーダーの無謀な繁殖、その結果がどうなるか…
このあたりはあくまでも憶測ですが、水頭症や障害のあるワンコたちがたくさん生まれているのです。

たいちゃんもそういう理由で障害を授かったのかもしれないね。

wan


彼は千葉の、ある場所にお尻をずりずりひきずった状態で現れたそうです。

そこは、【犬捨て場】と化しておりました。

そのときのたいちゃんは、成犬で、どうやってそれまで生きてきたのか…全くわかりません。

この犬は『売り物にならない』 、そういうレッテルを貼られたのかもしれません。


彼はその多頭場からボランティアで、一頭でも生きてここから救おうとしたした方々の手で運び出され、無償治療してくれた病院で脚の手術を受けました。
手術後、たけのこがいっぱい生えている豊かな環境で生活されている、Oさん家族に預けられました。
Oさんご家族はなかよしと言う名前で彼を可愛がって下さいましたが、他にも捨てられたワンコやニャンコたちの面倒をたくさんみてらっしゃいました。
この子は縄張り意識が強いから、一匹で飼ってもらえる環境が幸せだと思う。
ちゃんと見抜かれてましたよ、たいちゃん。

ある日、あたしがネットでこの活動のことを知り、娘たちに見せました。

どんなに人間は傲慢で、自分たちの私利私欲の為に動物をひどい目に遭わせているのか。
しかし、反面、人間はどうしてこうも優しいのか…
パソコンの画面を前にして、ぼろぼろ涙が出てきました。

『障害があったって、このワンコは可愛い』

自分も生まれつき手が欠損している、でんGさん。
多分、障害を理由に捨てられたのだとしたら…許せなかったんでしょうね。


近所で夕方になると、道ばたで遠吠えしている、年老いたビーグル犬のリードを外し、『逃げな!』と危険なことをする小学生だったでんGさん。虐待されてると思ったと、最近になって「自分が過去おかしたことでいちばんわるかったこと」として告白。(おいおい…)

ビーグルの特性である、闊達でよく遊び・吠えることを知っていれば、リードを外すなんて暴挙にでなかったんでしょうが…

まあ幸い、そのビーグルは道路に出たりせず、リードを外されたことも気がつかないほど年老いていました。

ビーグルはその後、どうなったのかはわかりませんが、今はもう夕方の道路につながれなくなりました。


でも、まさかこんなに早く、
我が家のたいちゃんもいなくなるなんて…
考えてもいませんでした。


本当に手のかかる子でした。
手のかかり具合は、我が家に3人子どもがいるのと同じくらい。

固形のドックフードは大嫌い。
自分の縄張り意識が強く、フリーにするとカケション。
シーツを替えたとたん、匂い付けの為に大きいほうをする。
トイレで寝ちゃう。
工事現場で怖い目にあったのか、その音がするとしっぽを丸めて動けなくなる。
大好物はアイスのシュガーコーンと食パン。盗み食いされて、できたてパンを1斤食べちゃったこともあったっけ。
盗み食いはゴミあさりからはじまり、ゴミ袋の開け方は驚くスピードで!全体重を袋に乗せて、フミフミするなんて…さすがは元野良犬、なんて驚嘆させられたり、次の瞬間『くおら=!』と雷を落としたなぁ。
子どもをみると即攻撃!!!!!
我が家でOちゃんはたいちゃんのライバルでした。
いつもガブっと噛まれ、手足のどこかに穴があいておりました。

しかし、ここ2年はすっかり家の中での生活に慣れ、セ◯ム並に家の留守を守る、立派なおもらし犬になってくれました。『このウチ、オレの縄張り』って安心してくれたのかなぁ…


みんなで一生懸命、お世話をしました。

Oちゃんとの地位争いは、彼女が小学生になり、散歩の役をかって出てくれるようになると『オレの負け』を認め、Oちゃんへのガウガウ攻撃はなくなりました。

ぶつぶつ言いながらも、たいちゃんのケージはでんぢゃらすGさんがお掃除して、ごはんとお水をあげてくれました。たまに、おこづかいでおやつを買って来てはたいちゃんに甘い汁を吸わせていました。。。

子どもたちはたいちゃんと一緒に育った、といっても過言じゃないです。

あたしは帰省をしなくなりました。
たいちゃんは神経質なので、預け先で鳴きやまなくなってしまうから。

見栄えや、癖、障害のことを抜きにして、手がかかるけれど、家族なんだと思えるように皆を成長させてくれました。



もうたいちゃんはいないけれど、ひまわりと、すきだったおやつを持って、土砂降りの雨の中、我が家までお迎えに来て下さったペットセレモニーのスタッフさんがお骨にしてくださいました。

心配していた脚に入っていたボルトはすっかり骨と同化して、たいちゃんの脚の一部に。


お骨は子どもたちと一緒に過ごした部屋で、盗み食いしていたおやつとお線香・お水をあげて、安らかにしております。


この場をお借りいたしまして、たいちゃんとの縁を作って下さった千葉WANボランティアのみなさま、ご近所でいつもたいちゃんの心配をしてくださったMIKIさん、たいちゃんを何度も病院へ運んでくださったKモグさん、一時預かりでお世話になったOさんご家族、本当にありがとうございました。

たいちゃんとは、いつでもあえます。

この写真集
うめめ うめめ
梅 佳代 (2006/09/04)
リトルモア
この商品の詳細を見る

なんと写真界の芥川賞・木村伊兵衛写真賞までとってしまった写真集に
070826_0730~0001-0001.jpg
こうやってあたしたちを慰めてくれています。

梅佳代さん、本当にありがとうございます。
あたしたちがこの写真を見る度、
「たいちゃん、またしちゃったぁ~」
在りし日のたいちゃんと笑って逢えるんですから。

まさに『情熱大陸

おやすみ、大陸。

お母さんはもうちょっと、時間が必要みたいだけどね。



コメント

 

大陸母さん

大陸のこと、本当にビックリしました。
千葉わんの卒業わんこの大陸が近所にいること
とっても嬉しかったです。
夜、ママさんと一緒にうちに来て下さったことありましたよね。
お散歩で偶然会うことも・・・。
スタバの前でばったりなんてことも!

スタバの前やお家の前を通ると「大陸いないかなぁ~」なんて探してしまっていました。
まだ、当分探してしまいそうです・・・。
落ち着いたら、大陸の写真をみに行かせて下さい。

大陸は、ママさんたちの家族の一員になれて本当に幸せだったと思います。
大陸にたくさんの愛情と安心を下さってありがとう
ございました。

大陸、ゆっくりやすんでね。

 

ボランティアのお仕事に加え、毎日の会社勤め。本当に頭が下がる思いです。
大陸は子どもたちの胸のなかに、しっかりと何かを残してくれたようです。
こうやって送ることも飼い主のつとめなんだなぁ…と、つくづく感じております。
励まし、本当にありがとうございました。
落ち着いたらまたぜひ、mikiさんや皆さんとお会いしたいです。
がんばれ!千葉wan!

管理人からのお知らせ 

あたしのパソコンがソフマップに入院しました。

困ったことに、更新が出来ませんがお許しください。

大陸の預かりママさんのOさん、御花をありがとうございました。
http://geijyutu.exblog.jp/
上記のブログに近況をアップさせていただきました。

きっとたいちゃんも喜んでいると思います。
本当にありがとうございました。
Oママさんもお体ご自愛くださいね。

はじめまして・・・ 

初めまして。
千葉わんの卒業BBSを見て驚きました。
大陸くん・・・なかよしくん・・・

今は亡き預かりさん「さくらママ」が、最初に大陸くんを預かる予定だったんですよね。
でも別の預かりさんの所へ行くことになったので、キャンディーというワンコを預かることになって・・・。
記憶違いだったら申し訳ないのですが、確かそうだったと思います。
だからさくらママ応援団の私にとっても特に特別なコだったので、驚きました。
どうか安らかに。

ten@ゲイリーの4番目の妻候補さま 

ten@ゲイリーの4番目の妻候補さま、はじめまして。
わざわざありがとうございます。
千葉ワン/なかよし、こと大陸も沢山の方々に見送って頂けて、本当に幸せなワンコです。

様々な方々の手を経て家に来てくれたんですね。
きっと、大陸もさくらママさんとお会いして、おやつクレクレ攻撃をしているんではないのかな。

お会いしたことはないけれど、さくらママさんのご冥福をお祈り申し上げます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buleforest.blog58.fc2.com/tb.php/279-e48d47a1

たいちゃんのこと 

『情熱大陸』で一匹の犬が紹介される、なんてことはありえませんけれど、番組に登場す

 | HOME | 

ぱつんぱつん
舞妓Haaaan!!!
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

nuts【ナッツ】

Author:nuts【ナッツ】
●絵描きのnuts
講師のバイトをしつつ、毎日を『絵を描く素材』として生きとります。このブログは【おバカな記憶の記録】として存在しています。

●さすらいの編集者/やっさん
某雑誌のエディターでnutsの亭主。nutsのかわりに主夫業と子どもの教育を担当。彼の広島お好み焼きは絶品です。

●恭サマ
やっさんとnutsの長女、中学生。生まれつき右手を欠損しているが、忘れん坊の見本みたいな人。ま、忘れなきゃやってけないよなぁ…

●Oちゃん
一から十までだんどりがなってないと怒る、次女。好きと嫌いもキツいくらいにはっきりしてる、小学生。

●柴mix犬/タイちゃん
足に障害のある野良犬。ご縁があって【千葉ワン】のボランティアさんからウチの長男としてやってきました。年齢不詳・臆病なわりに家ではでかい顔をしてる。得意技はGさんとOちゃんへの『俺のハウスを片付けやがれ!』という、要求。
2007年8月23日、家族に見守られて亡くなりました。-ウチに来てくれて、本当にありがとう、大陸。

●ミドリガメ/亀吉
Gさんの小学校卒業とともに教室から出戻ってきた亀。ともかくデカイ!一体幾つなのかまったく不明。最近『しゃぁあああ~!!』と威嚇するようになった。

リンク
☆nutsのオススメHP&ブログ☆  …
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。